花瓶02中古車査定の際気になるのがキズやヘコミです。走行距離にかかわらず、ボディの傷や凹みは査定額を下げる理由となります。中古車査定で特に注意されるのがボディとエンジンの状態です。ボディは中古車販売の際にお客様が気にされる部分でもありますし、傷が多い場合には修復費用がかかってしまうこともあります。そのため、査定時には出来る限り、詳細な傷の状態をチェックすることになります。凹みについては傷と違って費用がかからずに修復できる場合がありますので大幅ダウンということはあまりないようです。しかし、査定人によっては無料で治せるにもかかわらず、査定を大幅ダウンさせることもあるので査定ダウンの際は他社での審査も受ける等を伝えて見ることをオススメします。傷や凹みは自身で直すという方も多いようですが、素人であれば修復せずに査定を受けることをオススメします。市販の修復剤は綺麗に仕上げれば問題なく傷や凹みは治りますが、作業に慣れていない場合はボディーをさらに傷つけてしまう事も多く、また、市販の修復剤による修復後の板金等の作業は手間が増えるだけと考える査定人も多いので素人修理は査定額ダウンに繋がりやすいと言われています。